不老長寿のホルモン「メラトニン」を増やす食べ物はコレです。

メラトニンの分泌量を増やす食材には、メラトニンそのものを多く含んでいるものと、メラトニンをつくる材料を多く含んでいるものと2種類あります。

まず、メラトニンそのものを多く含んでいる食材は、トウモロコシ、玄米、ダイコン、バナナなどです。

次に、メラトニンをつくる材料を多く含んでいる食材は、鶏肉、卵、牛乳などです。

両方の食材をとりいれる事で、体の中でメラトニンを増やしていくのです。


メラトニンの1日の摂取量は、体重1kgにつき2mgと言われていますから、体重50kgの方なら100mgが適量となります。

普通の食生活を送っていれば、1日につき100~200mgのトリプトファンがとれるので、必要な1日の摂取量は確保できると考えて問題ありません。

しかし、不眠でお悩みの方なら、1日あたり500~600mgくらいの量を摂ることが求められます。

1日あたり500~600mgとなれば、食材でとるのは困難です。

サプリメントで補充しないと足りない量です。

しかし、メラトニン配合のサプリメントは、あまり市販では販売されていません。

たぶん、メラトニンの分泌はさまざまな要因に左右されるため、サプリメント服用に際しては専門医のアドバイスがいるからでしょう。

では、サプリメントでの摂取は無理なのか?

いや、そうでもないです。

トリプトファンを摂取するば、メラトニンを摂取したのと同じになります。


簡単に説明すると、トリプトファンは主に食品のタンパク質に含まれていて、体内に入って脳に運ばれたあと、セロトニンに変化します。そして、夜になるとセロトニンはメラトニンに変わるのです。

よく分からない方は、トリプトファンを服用すれば、体の中でメラトニンに変わると理解すればいいのです。

したがって、トリプトファン配合のサプリメントを服用すれば、メラトニンを増やすことができるのです。

トリプトファン配合のサプリメントでオススメなのが「グッドナイト27000」です。

「グッドナイト27000」の公式サイトでは、快眠のための休息サプリとして販売していますが、トリプトファンの配合量ではトップクラスで、1日の摂取量が102mg配合されています。

また、用途にあわせて服用量が増やせますので、最大1日306mgまで服用できると、公式サイトに書かれていました。

もっと詳しく「グッドナイト27000」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

快眠だけじゃない!若返りサプリメント「グッドナイト27000」 >>

 


トリプトファンの配合量トップクラスで老化防止を!

 

ミルクペプチド特許成分のラクティウムなどを配合し、すこやかな休息をサポートするサプリメント




 
グッドナイト27000
公式サイトでは、期間限定の定期購入を用意しています。
 詳しくはこちら>>


このページの先頭へ