清宮幸太郎が1軍に昇格して、すぐに華々しいレビューをしました。

2軍でのあることが、打撃を開花させたとの噂が…。

そのあることとは、「出世部屋」の奇跡です。

日ハムの新人は二軍の寮の「出世部屋」についてお話します。

<目次>
・日ハムの新人は二軍の寮の「出世部屋」
・清宮幸太郎プロフィール




日ハムの新人は二軍の寮の「出世部屋」

日ハムの2軍寮には、「出世部屋」があるのをご存知でしょうか?

実はその部屋に入るとメジャーリーガーになれるといわれています。

寮というのは、千葉の鎌ヶ谷にある二軍グラウンドに付設する鉄筋5階建ての「勇翔寮」です。

日ハムの本拠地は札幌ですが、高卒ルーキーは全員この「勇翔寮」で生活することになります。

20055年に入寮してきたのは、ダルビッシュ有投手です。

現在メジャーリーグのシカゴ・カブスに在籍する彼は一軍で活躍するようになっても自分の部屋を『荷物置き場』として使い続け、メジャー移籍するまで手放さかったそうです。

それが『出世部屋』として語り継がれる404号室で、2012年、ダルビッシュが渡米し退団した後、空室となった404号室に入ったのは、プロ野球史上前例のない投手と打者の“二刀流”に挑戦した、大谷翔平選手なのです。

その大谷もメジャーに移籍、現在ロサンゼルス・エンゼルスで大活躍しています。

2人の先輩を負ってメジャーリーグを目指す清宮君のために、この404号室を用意した噂が…。

この「出世部屋」で2軍を過ごした清宮幸太郎だから、一軍で打撃を開花させたのではないでしょか?

清宮幸太郎プロフィール

清宮 幸太郎(きよみや こうたろう、1999年5月25日[3] – )は、東京都出身のプロ野球選手(内野手)。北海道日本ハムファイターズ所属。

【生い立ち】
ラグビー選手・指導者として知られる清宮克幸(現 ジャパンラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロ監督)の長男として生まれる。

2006年(平成18年)全国高等学校野球選手権大会決勝・早稲田実業学校 対 駒大苫小牧高校戦を見て、オール麻布で野球を始める。

早稲田実業学校初等部4年生からは硬式野球に転換、東京北砂リーグでプレー。

2012年(平成24年)東京北砂リーグに所属し、リトルリーグ世界選手権では投打で活躍して優勝に貢献。

米メディアでは「和製 ベーブ・ルース」と報道された。

調布シニア時代には全国優勝を経験。

この年の日本シリーズ第1戦では始球式を務めた。

【Wikipediaより】





このページの先頭へ