妊娠率を上げるには!この時期に向けて男性がすることは?


排卵日に妊娠するには、新鮮な精子をたくわえる 健康な赤ちゃんをつくるためには、元気で新鮮な精子をたくわえる必要があります。 女性側の精子の受け入れ体勢が万全だとしても、男性側の精子の数が少なかったりすると、妊娠の確率は下がってしまいます。 そればかりか、流産や障害のある子を出産する原因となったりもします。 性交のタイミングにとどまらず、精子の質にも気を使うことが大切です。 妊娠を目的とした性交を行うときは、少なくとも本番の4日前から性交やマスターベーションを避け、精手数を正常値まで回復させましょ・・・

不妊治療で妊娠できる確率!治療別・年齢別の妊娠成功率!!


<目次> ・不妊治療で妊娠ができる確率をみてみよう。 ・不妊治療をする前に試してほしいサプリメント! ・不妊治療に関する疑問Q&A ・不妊治療で妊娠できる確率に関するYouTube動画紹介! 不妊治療で妊娠ができる確率をみてみよう。 不妊治療を受けたときに妊娠できる目安を紹介します。 妊娠率は、不妊の原因や程度、期間、女性の年齢によって違ってくるのであくまでも目安としてとらえてください。 【タイミング法】 ~37歳:30% 38歳以上:10% 【人工受精】 ~37歳:30% 38歳以上:10% ・・・

妊娠力を高める漢方の取り入れ方をご存知ですか?


<目次> ・妊娠力を高める漢方の力でからだを整える ・妊娠力を高めるサプリメントはコレです。 ・妊娠力を高める漢方の力で月経や排卵をスムーズに! ・妊娠力を高める方法に関するYouTube動画紹介 妊娠力を高める漢方の力でからだを整える。 漢方の養生法に沿って生活習慣を改善したり、漢方薬を取り入れることで、妊娠しやすい体質に徐々に改善していきます。 妊娠力を高める漢方の養生法としてもっとも犬切なのは、からだを冷やさないことです。 からだが冷えると、血管が収縮して温かい血液がからだのすみずみまで行・・・

妊娠中の抜け毛がひどいと感じたら、するのはコレ!


<目次> ・産後の抜け毛と妊娠中の抜け毛の違いは? ・妊娠中の抜け毛がひどいと感じたら! 産後の抜け毛と妊娠中の抜け毛の違いは? 産後の抜け毛は、だいたい分娩後2~3カ月目から目立ってたくさん抜けるようになります。 これはホルモンなどの減少が原因で普通産後6~7カ月で抜け毛の量が減り、1年ぐらいで落ち着き、少しずつ新しい髪が生えてきます。 しかし、妊娠中の抜け毛は栄養不足ケア不足が要因と言われています。 妊娠中の抜け毛対策は? 次の項で説明しましょう。 妊娠中の抜け毛がひどいと感じたら! 妊娠中・・・

妊娠線のケアはいつから始めればいいか、ご存知ですか?


<目次> ・妊娠初期から妊娠線のケアは必要ですか? ・妊娠線のケアは、だいたい5ヶ月目がぐらいから始めましょう! 妊娠初期から妊娠線のケアは必要ですか? お腹が目立たない妊娠初期から、一生懸命に妊娠線予防クリームやオイルを塗っても、塗り過ぎてお腹が張ってしまうことがあります。 ですから、あまり妊娠初期から、妊娠線予防クリームやオイルを塗ることを避けるよう専門家はアドバイスしています。 いつから妊娠線のケアをすればいいの? 次の項で説明します。 妊娠線のケアは、だいたい5ヶ月目がぐらいから始めまし・・・

男性不妊は生活習慣が最も重要だとご存知でしたか?


<目次> ・男性不妊の解消には生活習慣が重要です。 ・男性不妊で最も重要な生活習慣とは? 男性不妊で、最も重要な生活習慣とは? 男性不妊の解消には、生活習慣の改善も大切なポイントです。 原因不明の場合でも、ちょっとした日常生活の注意を守ることで、精液検査の結果が改善されることが多いといいます。 生活習慣のなかでもっとも重要なのは? 次の項で説明します。 男性不妊で最も重要な生活習慣とは? 生活習慣のなかでもっとも重要なのは、タバコをやめること。 喫煙はあらゆる病気のリスクファクターですが、男性不・・・

子宮や卵巣の老化を防ぐために大切なことをご存知ですか?


<目次> ・実年齢より子宮年齢が老化している人が多いのは? ・子宮や卵巣の老化を防ぎ、若さを保つには! 実年齢より子宮年齢が老化している人が多いのは? 妊娠力は加齢とともに低下していくものではありますが、それ以外にも不規則な生活やストレスなどで働きが低下してしまいます。 とくに働く女性が増えた現代では、不規則な生活やストレス、無理なダイエット、慢性的な冷えなどから、まだまだ妊娠力はしっかり備わっている年齢なのに、からだ年齢は実年齢より老化している人も多いのです。 では、子宮の老化を防ぐ対策とは…・・・

精液を増やす食べ物をご存知ですか?


精液を増やすことは、妊活中の夫婦にとってとても大切です。 しかし、精液ってどうやって増やすの? 多くの方は、肉など、精力のつくものを食べれば精子が増えるって思っいるでしょう。 このサイトでは、精液を増やす食べ物について解説していきます。 <目次> ・ラットの実験で20%アップした精液を増やす食べ物とは ・おっくうになっていたセックスが… ・精液を増やすマネもやしの作り方 ・マネもやし=専門家のアドバイス ラットの実験で20%アップした精液を増やす食べ物とは ヤマイモは体力を補う作用が高いので、漢・・・

妊娠体質に変わる食べ物をご存知ですか?


35歳を過ぎたら、食べ物で妊娠体質を変えよう 35歳以上の方にとくに意識していただきたい、妊娠体質をつくる食べ方のポイントがあります。 それは体のサビを取ることです。 人間の体は、生きていればいるほど、酸化が進んでいきます。 酸化はサビることと同じです。 それは卵子も例外ではありません。 卵子は、その女性がお母さんのおなかにいるときにすでにつくられています。 そのため、年齢が経過してから排卵する卵子は、その分長く酸化ストレスにさらされるこ とになります。 これから排卵する卵子をサビから守ってあげ・・・




このページの先頭へ